名古屋の家事代行ならメリーポピンズに任せて安心。

お気軽にお問い合わせください。 0120-9494-88 【受付】9:00~18:00 【定休】土日・祝日

ブログ


ドイツのスーパーマーケット

ハーブの買い方

 

バジル、ローズマリー、パセリ、オレガノ、これらの香草類を思い浮かべただけで、とても爽やかな気分になりませんか?

 

私はこれだけで、きっと美味しい料理が出来上がるのだろうと予感して、うきうきしてしまいます。

 

ドイツでは、お料理にハーブを使う機会が多いのですが、ハーブの購入方法が日本では見かけない方法です。

 

 

ドイツのスーパーマーケットのハーブコーナー

 

鉢ごと購入します。土付きです!

お値段は、1鉢200円程です。

 

これは、お庭に植えるのではなく、キッチンで使用します。

 

 

 

土にお水をあげて、気軽にできる家庭菜園の様で楽しいです。

 

 

たっぷり摘んでも、まだ沢山あります。

 

 

マルゲリータのピザと、唐辛子をのせたピリ辛のピザ2種類作りました。フレッシュなバジルがあると、ピザが本当に美味しいです。

 

 

もう一品簡単なものが欲しい時には、カプレーゼをよく作ります。

トマト、モッツァレラチーズ、バジルの色の組み合わせが鮮やかで、とても好きなメニューです。

 

オリーブオイルと塩、もしくはバルサミコ酢をかけて食べると美味しいと教えてもらいました。

 

 

「最近野菜不足かな?」と思った時にはラタトゥーユを作ります。玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、パプリカ、トマト、ローリエ。そして最後に入れるバジルが良い香りです。

 

このように、1鉢でたっぷり使えます。

毎朝お水をあげながらお世話をするのも、小さな楽しみになります。

 

種を蒔くのも、芽が出るのを待つ楽しみがありますが、使いたい時にフレッシュなハーブが簡単に、お手頃に手に入るのは、ドイツのスーパーの気に入っている所です。

 

まだハーブを使い慣れていないので、今後も少しずつハーブを有効に使った美味しいレシピを、ドイツで学んでいきたいです。

 

(MANAMI KAUFMANN著)

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 メリーポピンズ家事代行サービス. All rights Reserved.